城東みなみ動物病院は大阪市城東区南部、深江橋近郊にある動物病院です。東成区からも近く、地下鉄中央線深江橋駅1番出口から徒歩1分となります。

院内設備

  • HOME »
  • 院内設備
 エコー

心臓や腹部臓器(肝臓、腎臓など)を検査する機械です。麻酔などの必要性が少なく、動物に負担の少ない検査ですが、得られる情報は非常に多いです。


 レントゲン検査機



X線を用いて体の内部の情報を得ます。骨折や肺の疾患、各種臓器の大きさや形の変化などの情報が得られます。


 麻酔器

酸素や麻酔ガスを適切な濃度で送り込む器械です。より安全な麻酔を行うため人工呼吸機能付です。


 生体モニター

心拍、呼吸の二酸化炭素濃度、酸素飽和度、麻酔濃度、血圧、体温などをリアルタイムで観察できる為、動物の変化に素早く対応できます。


 血球計数器

血液の血球成分(白血球、赤血球、血小板など)を測定します。貧血や感染などによる白血球の変化などを院内で迅速に測定できます。


 血液生化学検査機

血液の液体成分の生化学的な変化を見ることができます。肝臓や腎臓、血糖値などの変化を院内で迅速に測定できます。


 ICU装置

室内の酸素濃度を高濃度に保ち、温度や湿度も管理します。呼吸が苦しい場合や重篤な状態の動物を管理する際に用います。


 超音波スケーラー

超音波の振動により歯石を除去します。


 マイクロエンジン

歯石除去後のポリッシング(仕上げの研磨)や歯の研削だけでなく手術で骨の研削や切断などの整形外科にも用いることができます。


 内視鏡

開腹手術(お腹を切る)をする事なく、食道や胃、小腸、大腸の組織(表面の一部)を採取したり観察したりできます。また、誤食した異物も開腹手術なしに取り除く事ができます。


 マイクロバブル

マイクロバブル発生装置で最も評価の高いターレス社の最高級機を使用。皮膚病などに効果を発揮します。


 眼圧計

眼球の硬さを測定する器械です。緑内障で眼圧が高くなったり、眼球内の炎症で眼圧が低くなっている状態を検出します。


Copyright © 城東みなみ動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.